Eucalyblue「独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました。」 2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい友人

我が家のお隣には
大きな大きな犬と中型の犬とを飼っている
ご夫婦がいます。

通称『おじちゃん』&『おばちゃん』

息子達のお友達です。

広島から引っ越してこられて
すでにお子さんも独立されているので
高松で初めてできたお友達がうちの息子達なんだって。

それにかこつけて、次男は夏休み中に
午前と午後におばちゃんに会いに行き
わんこ三昧と世間話しをしてきます。

おばちゃんちに行くために、宿題をせっせと終わらせ
毎日、おばちゃんに会うのが楽しみな次男。

おばちゃんは、生まれも育ちも東京下町のちゃきちゃきの江戸っ子なので
私も、東京にいたころのご近所さんを思い出させてもらい
遠慮なく遊びに行かせてもらってます。
ほら、所かわると文化も変わるじゃん。
その点、お付き合いしやすいわけです。

晩御飯をおすそわけに来てくれたり、普段ご主人が
仕事で平日はいないので、一緒にお買いものに行くほどの
仲良しぶり。息子達が悪さをすればしっかり叱ってくれます。


さらに、おじちゃんは某有名製菓会社にお勤めで
レアなお菓子をいっぱい食べられるんだから
息子達は大喜びです。

毎日晩御飯には、今日おばちゃんがね~♪と
おばちゃんから聞いた昔話や、不思議話し
転勤で各地を回った地方の面白いお話しを
楽しそうに家族にする次男

よっぽど気が合うんだよな。と母は思います。
きっと子育ても一段落して、気持ちや生活に余裕があるんだろうな。

私なんて子供の話しに付き合うのはせいぜい3分?
いや2分?いや1分?
『へ~』『ほほ~』『わかった』
子供の質問にも・・・答えるのが面倒な時は
『何でだろうね~?』以上・・

反省します。ええ

時には塾のない長男を交えて
1時間くらいおしゃべりしてるようです。
*我が家の馬鹿話しを暴露してないかちょい不安・・

ほんとにありがたいな。三重とは異なり
こちらでは全くご近所付き合いがなかったので。

お隣に頼りになる人がいるといないじゃ大きな違いですよね。
私もご恩返しできるように
車でしか買えないものがある時はいつでも一緒に行きますよ~と
言ってます。

でね、先日早速、一緒に買い物に行って
びっくりしたこと。

おばちゃん!ガチャガチャが大好きなんだってよ。

もう、息子達と夢中になってガチャガチャやってるのを見て
ちょっと笑っちゃったんだけどね。ええ

おばちゃんは

『うちの旦那ってばこれ(ガチャガチャ)やるとものすごい怒るのよ!』
『いいじゃんね~100円なんだし!』
『変だよね~!』
と豪語しておりました。ええ

私は・・

『う~~ん・・・』返事に困りました。ええ
スポンサーサイト

【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

あこがれ続けた香りとは???

先日、母の北海道の友人のちょっとかわいい話しを聞きました。

その友人は、数年前、フランスのお土産にとあるシャンプーとリンスをいただき
その香りを偉く気に入ったのだとか・・

でも、どうしてもそのメーカー名がわからない。

なぜならば、そのロゴを何て読むのかわからなかったから。

かといって、今更、恥ずかしくて人には聞けず・・


幼馴染の母になら聞けると
空いたボトルを持って遊びに来たのだとか。
数年間その空のボトルを大切に持っていたほどだから
よっぽど気に入ったんですよね。

いつか名前がわかったら、
それを売っているお店を探して
またこのシャンプーを使いたかったんだって。

かわいいですよね。


でね、この友人があこがれ続けた香りとは
*読めなかったのは

L’OCCITANE
アロマ好きの方なら知ってるでしょう。

そう、ご存じロクシタンです。

ロシッタネ?オッシタネ?とか読んでたのかね?
確かに、読めないかもさ。
私の友人A子は昔々、
ショパンっていう喫茶店をずっとチョピンだと思っていた。
フランス語とかドイツ語とかって難しいもんね。ええ

無事にその友人は札幌で数年来の念願だった
L’OCCITANEのシャンプーをGETできたんだそうです。

至福の入浴タイムを過ごせてるかな?って思うと
なんだかかわいいですよね。ええ、ええ70歳の老婆ですから。
*失礼!母の同級生ですから。


このL’OCCITANEと言えば、インストにこじつけちゃうけどね。

南フランスのプロヴァンズ地方の企業だそうです。
この南フランスのプロヴァンス地方って言えば

インスト試験ではたびたび目にします。

【プロバンス】
南フランスのプロバンス地方において16~17世紀に花、ハーブ、柑橘系植物から
香料が生産され始める。

そしてプロバンス地方とくれば

グラース
プロバンス地方にあり現在もなお香水で有名な街ですね。
生産量は世界一。

ルイ14世の政策のもと、優れた香料生産技術を持つ革手袋職人が
移り住んだことで発展したわけですね。

ここで出てくるのが、香つき革手袋ですね。
ネロリのにおいつき革手袋が大流行したんですよね。


【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

tag : アロマテラピーの歴史 プロバンス地方 グラース

大変だけど頑張ろう。

さて、第28回AEAJインスト試験までほぼ1カ月ですね。

暑さもだいぶ和らいできたし、本腰いれて頑張ってくださいね。
やったもん勝ちです。

我が息子達も、29日から新学期です。

今日も、死んだ魚の様な眼(まなこ)で
残りの宿題を片付けてました。

*ちなみに、次男は今日で完了。

残すは長男だけです。彼の担任は恐ろしいほど
宿題を多く出すので、見ていてかわいそうですが
頑張った甲斐もあり、もう少しで終わりそうです。

去年は、前日夜中まで泣きながらやってましたからね。
今年はずいぶん成長したもんだ。

独学のみなさん!何かと忙しいと思いますが

努力はしないよりした方がいい。


頑張っていきましょう!

【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

tag : AEAJインスト試験 ちょっとブレイク

帰省旅行(三重編)&ずるむけ日記5

さて、帰省旅行最後は三重県津市です。
丸6年暮らした地ですし、3歳と1歳で引っ越した息子達にとっては
ここが故郷みたいなものです。

幼馴染がいっぱい。近所のおっちゃんおばちゃんもいて。

東京から、転勤し初めて津市の駅を降り立った時は
あんまりにも何にもなくて、泣けてきましたがね。

2年以上ぶり?に行った津市ですが
ほとんど変わりなく、いえ全く変わってなかったわ。
これが津市のいいところでしょう。

久しぶりに幼馴染にあい、もう大興奮の子供たちでした。

念願の肉とうなぎを食い、しみじみ
三重っておいしいものが多かったな・・と思いました。

津市民のソウルフードといえば鰻
津市って全国一のウナギ消費量だって知ってる?それほど鰻好きなわけです。
もちろん、三重の川でとれるわけです。

関西のウナギって、関東と違って皮がパリパリで
我が家はこっちが好きです。

そんでもって安いから、びっくりです。
うな重でも1500円程度

うな丼なら1150円ですよ。奥さん。
これでも今年は数百円、値上がりしたんですよ。

でもってね、東京だと並、上、特上って行くと
多分、特上は国産であとは・・・って事が多いようですが
並、上、特上の違いは鰻の枚数です。

並は2枚、上は3枚、特上は4枚なわけ。
だから、子供や女性なら並か上で十分なわけです。

夫と私は皮のパリパリを残したいので
鰻弁当にしました。ご飯は白いご飯で指定よ。
IMGP0908.jpg

息子達はうな丼。
タレつきご飯で黙々と食べてました。
IMGP0907.jpg

お友達とも再会しみんなでボーリングに行ったり
ハーバーで鬼ごっこしたりと津市を満喫したようです。



そして私のずるむけ日記5

8/18ともなると、ほぼずるむけ状態は終わり
薄い皮がぽろぽろむける状態でした。

ここで思ったのは、この『ずるむけるのか?』*正式名称は違います。
は、表皮の角質層から淡明層に働くんですね。
そして特に淡明層を重点的にずるむけさすんだわ。







画像大き目の足があるので、嫌な人はみないでね。




































IMGP0826.jpg
この部分がほとんどむけ去った、右足のカカトのガサガサだったところです。
まず、皮膚の色が黄色くガサガサしていたカカトが皮がむけると普通の肌色になり
すべずべですよ。ええ
ストッキングもデンセンしないでしょう。

こんかいは、大満足な『ずるむけるのか?』
でございました。





【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

帰省旅行(伊那編)&私のずるむけ日記4

帰省旅行のメインでもある夫の実家伊那への帰還ですが・・
さすが南アルプス地方です名古屋からはあっという間につきましたよ。

時間的には4時間かからなかったはずです。(もう忘れてます)
*途中PAやSAで休みながらでもね。

伊那についてびっくりしたのが、実家の近所に
小型のマンションができていたこと。
その辺にもできているので、人口増えた?のか
外人(精密工場で働く人)向けなんでしょうかね?

そんな伊那では、入院中の義母に会いに速攻で病院へ。
めずらしく、伊那も蒸し暑い夏だったようで
本当に食欲がなかったんだって。
確かに、いつもよりは暑かったんですよ。

でもね、香川より名古屋より百倍涼しいんだYO!
これだけは、慣れなんですよね。きっと。
ずっと長野にいる義母にはこの暑さもきつかったみたいです。

でもね、孫パワーってすごいのね。
二人が送った例のハガキを枕元に飾り

二人が来るって聞いたとたん、食欲も出て
先生もびっくりだってさ。

ただうるさいだけの二人じゃなんいだね。ちょっと親孝行できたのかな?
と、おばさんは思いました。

伊那に帰省したら恒例の『見晴らしの丘』←多分そんな名前で
馬&ダチョウに会い(今年は乗馬ができなかった)けどね。
二人はいとこの兄ちゃんと餌(100円)を湯水のごとく使いました。
*ちなみに従兄弟の兄ちゃん20歳です。男の子ってそんなもん?
いや、付き合ってくれただけでかわいいもんですか?

IMGP0792.jpg

IMGP0814.jpg
★この馬さんは次男のお気に入りの馬さんだと思います。


その後は、伊那に来たら必ず行く蕎麦屋を覗いたんだけどね。
よりによって御休みだったんだYO!

なのでインター近くの蕎麦屋へ

県外NOばっかりだし・・ちょっと不安ながら
いざ食べてみると、なかなかでした。(お値段もなかなか)
*ええ、ええすっかり饂飩人間でね。饂飩は200円もあれば食えるんで。

IMGP0833.jpg



とにかく充実した伊那帰省だったんですよ。

そしてお待たせ、待ってないって?



そしてずるむけ日記4ですよ。奥さん

IMGP0746.jpg
8/17の状態です。
もうね、こんな調子でずるむけちゃいます。
むけた皮をコレクトしたいくらいですわ。

IMGP0752.jpg
まさに水虫か??状態でずるむけるんですよ。
下に出てきた表皮はつるつるしてますね。

ってことで、帰省旅行(三重編)&私のずるむけ日記5に続きます。


【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

Eucalyblue aroma.t 『アロ活』
(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校

Eucalyblue aroma.t

Author:Eucalyblue aroma.t
Eucalyblue aroma.t『アロ活』

(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校代表
堀米由香子

当ブログへ起こしいただき

ありがとうございます。

当ブログは、アメブロへ
引っ越ししております。

新しい記事はアメブロで
ご確認ください。


http://ameblo.jp/eucalyblue

当校HP
http://www.eucalyblue.com/

カテゴリ
お申込みお問い合わせ
Facebook

最新記事
ブログ内記事検索
タグ

AEAJインスト試験 ちょっとブレイク アロ活 アロマテラピー 精油学各論 解剖生理学 インスト参考図書 精油学総論 健康学 精油の化学 嗅覚 アロマテラピー講習会 整理収納アドバイザー 香川県のおすすめ アロマテラピーの歴史 免疫系 定義 基材論 ホームケア グリセリンチンキ 日本アロマ環境協会 AEAJインスト独学セット 整理 嗅覚器 手作り化粧品 収納 アロマテラピースクール体験記 細胞 植物油 中枢神経 リフォーム  無駄使い 大脳辺縁系 内分泌系 末梢神経 鯖オ 精油の学名 誘引効果 ストレス学説 インストラクター AEAJインスト独学セット ホームケア論 油脂 脂肪酸 キャリアオイル 嗅細胞 アブソリュート 下垂体 芳香物質 神経組織 組織 重曹と保冷剤の消臭剤 中世ヨーロッパ 視床下部 シトラール 皮膚 ホルモン 嗅神経 ニューロン 感覚器 脊髄 必須脂肪酸 保全素 栄養素 胚葉分化 身体の発生 器官 皮脳同根 12対の脳神経 防御機構 休養 自律神経 交感神経 体性神経 白血球 受精 アレルギー 副交感神経 過敏反応 リンパ球 アナフィラキシーショック 排泄 モクセイ科の精油 ヒノキ科の精油 フウロソウ科の精油 バンレイシ科の精油 レジノイド ビャクダン科の精油 白檀 キク科の精油 虫よけ イネ科の精油 心材 エゴノキ科の精油 フトモモ科の精油 僧院医学 ハンガリアンウォーター 映画 アロマディフューザー アロマ加湿器 サレルノ養生訓 アラビア ミカン科の精油 古代ローマ 紀元前 東洋 ハーブティー カモマイル ストレッサー ハンス・セリエ ストレス 性周期 女性ホルモン ストレスとアロマテラピー ホリスティックアロマテラピー 疾病とその予防 サーカディアンリズム ホメオスターシス 恒常性 女性の健康 機能性便秘 精油の種類 アロマテラピー基材 香辛料 コショウ科の精油 バラ科の精油 関連法規 六大栄養素 神経伝達物質 生活習慣病 嗜好品 健康と食生活 運動 皮下組織 グラース バゾプレシン プロバンス地方 角質層 基底層 アレルギー反応 AEAJ インフルエンザ 更年期障害 シソ科 精油の個人輸入 インスト独学セット ノルアドレナリン アドレナリン 不飽和脂肪酸 植物脂 飽和脂肪酸 ダマスコン ダマセノン 植物ロウ ラベンダー精油 カテコールアミン ドーパミン 忌避効果 二次代謝物 ルネ・モーリス・ガットフォセ フトモモ科 香りの贈りもの AEAJ独学 アロマテラピースクール タンパク質 白茶 IN高松 アロマテラピー講習会IN高松 タッチング論 大掃除 老人性乾皮症 セスキ炭酸ソーダ ディフューザー 加湿器 消臭スプレー レモンバーム アロマテラピーの定義 ユーカリ事典 基材 塩カツオ 芳香植物 ユーカリオイルの活用法 あたまじらみを精油でケア 必須脂肪酸、基材論、健康学 脂質 ハーブ園 サヌカイト ヘナ染に挑戦 ローズオキサイド シトロネロール 手作り石鹸 社団法人日本アロマ環境協会 揮発性芳香成分 ホリスティック 官能基 精油の作用 ユーカリグロブルス 角質ケア ハーブ フットケア 消臭 ハウスキーピング 用語 代謝物 精神作用 生理作用 嗅覚とアロマテラピー 脳の構造 心身とアロマテラピー ターンオーバー 表皮層 神経 神経系 脳神経 アロマでホームケア 真皮層 ガーデニング 検定テキスト改訂版 ジュニパーベリー サンダルウッド サイプレス ジャスミン ゼラニウム レモングラス べチバー ローズアブソリュート ゲラニオール ローズオットー カモミールローマン カモミールジャーマン REG. ベンゾイン 転勤族 コラーゲン シトロネラール 精油で虫よけ AEAJ独学 エラスチン ヒアルロン酸 ティートリー ユーカリ ビタミンB群 ビタミンC シナプス 

最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
これまでのいらっしゃいませ
【amazonで探す】
【Eucalyblue】
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。