Eucalyblue「独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました。」 2010年03月
FC2ブログ

ラストスパートですね。

我が家もようやく確定申告が終わりましたが・・

大変なことを失念していました!
インスト資格の更新手続き!
もうさ・・郵便振替じゃなくてWEBでできるようになったからって
後でゆっくりしましょう!なんて思っていたら。
今朝思い出した!月末までですよね。
早速手続きしました。よかった・・・

:::::::::::::::::::::::::::::

独学で頑張っているみなさま

追い込み頑張ってますか?

香川県は日当たりのよいところでは桜のつぼみが開花し始めました。
桜好きな私は、それだけで心がうきうきします。
みなさんにも合格の桜が満開になりますように!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて残すところあと試験本番まで13日です。
じっくり勉強できる時間はまだまだあるわ。
これからの2週間弱を悔いのないように過ごしましょう。

ついつい誘惑も多いし、人事異動の季節で歓送迎会などで
勉強しにくいかもしれませんが、少しでも時間を見つけて
苦手箇所などもおさらいしてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今のうちから当日必要なものをチェックしておくと直前にあわてないですみますよ。

筆記用具、受験票(もう届いた?)、会員証(ピンク)
会場までのアクセス方法、昼食を食べるところの目星をつける。


★持参するのは自分の勉強の成果であるノート一冊で行きましょう。
 あれこれ持っていっても重いし、疲れるし。
 ご自分が頑張ってきたことを信じましょう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

また直前までに気がついたことを紹介しますね。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

ちょっとブレイク

人生は謳歌するもんだ!と思える方との出会い。
インスト試験には全く関係ない内容です(私の独り言あしからず。)
だってさ・・高松に来てからたわいもない話しができる友達いないのよ・・
三重ならいるんだけどね・・さみしい・・

証券OL時代にとてもお世話になった顧客の方で
銀座へ徒歩圏にお住まいの方がいます。

それはそれはお世話になった顧客で、結婚退職し

出産を機に証券業から離れても、ご縁なんだな?とおもう方です。

ばったり銀座の交差点でお会いしたり、赤坂の駅でお会いしたり・・
これまた門前仲町の煎餅屋で偶然お会いしたり、
浜町の漬物やでお会いしたりと、(なんの脈略もない場所)
お互いに驚くほどご縁のある方でしたが・・

三重に転勤し、年賀状を出す程度になっていて
すっかりご無沙汰してはや9年?←長男が赤ちゃんの時に会ったのが最後でした。

突然その方の夢をみました。びっくり。

なんだかとっても気になり電話してみました。こわいもので
退職して10年しても毎日何度も電話でお話ししていたので
指が勝手に電話番号をプッシュできちゃうのよ・・不思議・・

その方ももう70歳、すっかり老人になったよ・・とおっしゃっていましたが
昔と変わらず海外旅行でエアーズロックに登りに行く!とか
アフリカにカバを見に行く!って計画をばしばしたて、
人生を謳歌していました。お金はあの世には持っていけないからさ!と・・

東京に帰ってきたら、ご家族も一緒にお食事しよう!とお誘いいただき。
再会を約束して電話を切りました。うひひ?
グルメな方なので、楽しみです。カラスミを初めて食べたのもその方に
ごちそうになった時だった。←意地汚い?

おひとり様の方ですが
海外のたくさんの恵まれない子供の里親になったり
ベンチャー企業のエンジェルになったりと
本当にお金を有意義に活用し人生を謳歌してるんだな?

何してる人かって?働かなくても食べていける人よ!・・
若いころはアメリカを旅して歩いたんだって。
英語力を生かし高級リムジンの運転手さんを趣味でしてたのよね。
超有名な外タレをたくさん乗せた時のエピソードがとても楽しいんだよな?。

【鱈・レバ】ばっかり言ってる自分に改めて反省してみました。






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

3月のAEAJインスト試験にむけ27



歴史

アロマテラピーと関係の深い歴史も結構覚えるところが多いんですよね。

まずは【主要な人物】【できごと】【著作物】などを重点的に覚えましょう。
そして、各年代別に覚えるのも必要ですよ。

例えば、歴史順に正しく並んだものを選択する問題なんてのもあるかも?
また4択の中で○○時代に活躍した人物を選ぶ問題なんてのもあるかも?
他にも、著書と人物を選ぶ問題なんてのもあるかも?
はたまた、人物と精油や植物の組み合わせを選ぶ問題なんてのもあるかも?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
歴史順に正しく並んだものを選択する問題
ヒポ・テオ・ディオ・プリ・ガレ・イブ←これは人名です。

★★エマージェンシー!上記は間違いでした!
ご指摘をいただいて気がついた!
ヒポーテオープリーディオーガレーイブが正解です!
ごめんなさい!



上記のように人物を歴史順に正しく選択できるようにしましょう。
また著作物、出来事なども同様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古代(先史時代)、古代ギリシャ=紀元前BC

この時代に活躍した人物
アレキサンダー大王
ヘレニズム文化、東方遠征、錬金術、アリストテレス、ハーブやスパイスの交易

ヒポクラテス
ヒポクラテス全集、医学の祖、

テオフラストス
植物誌、植物学の祖、アリストテレスの弟子

古代は薫香浸剤などで植物を活用していた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つづく


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

3月のAEAJインスト試験にむけ26

長いこと更新をさぼっていました。

昨日は雛祭りでしたね。野郎しかいない我が家では
あんまり関係ないんだけど・・

息子達は
学校から雛菓子をいただいてきました。
おいしそうに食べてました。
高松の学校はこういう季節ごとの催事が好きみたいです。
お誕生月には、スプーンをもらってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

週末は長男の誕生日だったんですけど・・
彼は胃腸風邪にかかり、寝込んでました。

誕生日ケーキも好物もいまいち、食が進まず・・
おかゆを少々食べただけの誕生日。
かわりに食い意地のはった二男がバクバク食べてましたけれど・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春が来ましたね。まだ?

今日は日中、ハーブの通信教育にある
ハーブを育てようを実践しました。

ミント、ラベンダー(本当は秋植えがいいみたい)
スイートマジョラム、メリッサ、ローズマリーの種を鉢にまきました。

まだ芽が出てないから、芽が出たら紹介しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、第25回AEAJアロマテラピーインストラクター試験まで
1カ月を切りました。追い込み頑張ってますか?

あと少しでこれまで勉強してきた努力が報われます。
あきらめず、あせらず、マイペースで行きましょう。
努力した分ちゃんと結果はついてきますよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
解剖生理学

内分泌系

内分泌系
内分泌腺から分泌するホルモンにより化学的に体内の恒常性の調節を行う。
これを液性調節とか化学的調節といいますよね。

内分泌系の中枢は下垂体です。
自律神経系の最高中枢である視床下部と連携し
下位分泌腺や特定の器官、細胞に働きかけ作用します。

血液を介して各標的器官へ運ばれ、標的となる器官にのみ作用します。

自動制御機構(フィードバック機構)
上位分泌腺と下位分泌腺の間でホルモン分泌の調節を行う機構。

視床下部は下垂体前葉に対して上位分泌器官として
下垂体前葉ホルモンの分泌促進、抑制の調節を行う。

視床下部からのホルモン
下垂体前葉放出ホルモン=性腺刺激ホルモン放出ホルモンなど
下垂体前葉抑制ホルモンもある。

下垂体前葉からのホルモン
下位分泌腺を刺激するホルモンや
直接標的となる器官に作用するホルモンなどがある。

下位分泌腺を刺激するホルモン
性腺刺激ホルモン、甲状腺刺激ホルモン、副腎皮質刺激ホルモンなど

直接標的器官に作用するホルモン
成長ホルモン、プロラクチン

内分泌器官
松果体 ? メラトニン ? 生体リズムに関与する。

甲状腺 ? サイロキシン ? 成長促進、利尿促進など
    ? カルシトニン ? 血中カルシウム濃度を低下させ新骨生を促進する

副甲状腺 ? パラソルモン ? 骨からカルシウム遊離を促進させ血中カルシウム濃度を高める。

膵臓 ? インスリン ? 血糖値を下げる - ランゲルハンス島β細胞で産生
   ? グルカゴン ? 血糖値をあげる ? ランゲルハンス島α細胞で産生

副腎皮質 ? アルドステロン ? 体内の水分、血圧、血液量などを調節する。
     ? コルチゾール(糖質コルチコイド) ? 血圧上昇作用や抗炎症作用
                          抗ストレスホルモン

副腎髄質 ? アドレナリン
       ノルアドレナリン ? 交感神経の神経伝達物質として働く
      (カテコールアミン)  血糖値、血圧上昇作用

★各標的器官も覚えましょう。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」
Eucalyblue aroma.t 『アロ活』
(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校

Eucalyblue aroma.t

Author:Eucalyblue aroma.t
Eucalyblue aroma.t『アロ活』

(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校代表
堀米由香子

当ブログへ起こしいただき

ありがとうございます。

当ブログは、アメブロへ
引っ越ししております。

新しい記事はアメブロで
ご確認ください。


http://ameblo.jp/eucalyblue

当校HP
http://www.eucalyblue.com/

カテゴリ
お申込みお問い合わせ
Facebook

最新記事
ブログ内記事検索
タグ

AEAJインスト試験 ちょっとブレイク アロ活 アロマテラピー 精油学各論 解剖生理学 インスト参考図書 精油学総論 健康学 精油の化学 嗅覚 アロマテラピー講習会 整理収納アドバイザー 香川県のおすすめ アロマテラピーの歴史 免疫系 定義 基材論 ホームケア グリセリンチンキ 日本アロマ環境協会 AEAJインスト独学セット 整理 嗅覚器 手作り化粧品 収納 アロマテラピースクール体験記 細胞 植物油 中枢神経 リフォーム  無駄使い 大脳辺縁系 内分泌系 末梢神経 鯖オ 精油の学名 誘引効果 ストレス学説 インストラクター AEAJインスト独学セット ホームケア論 油脂 脂肪酸 キャリアオイル 嗅細胞 アブソリュート 下垂体 芳香物質 神経組織 組織 重曹と保冷剤の消臭剤 中世ヨーロッパ 視床下部 シトラール 皮膚 ホルモン 嗅神経 ニューロン 感覚器 脊髄 必須脂肪酸 保全素 栄養素 胚葉分化 身体の発生 器官 皮脳同根 12対の脳神経 防御機構 休養 自律神経 交感神経 体性神経 白血球 受精 アレルギー 副交感神経 過敏反応 リンパ球 アナフィラキシーショック 排泄 モクセイ科の精油 ヒノキ科の精油 フウロソウ科の精油 バンレイシ科の精油 レジノイド ビャクダン科の精油 白檀 キク科の精油 虫よけ イネ科の精油 心材 エゴノキ科の精油 フトモモ科の精油 僧院医学 ハンガリアンウォーター 映画 アロマディフューザー アロマ加湿器 サレルノ養生訓 アラビア ミカン科の精油 古代ローマ 紀元前 東洋 ハーブティー カモマイル ストレッサー ハンス・セリエ ストレス 性周期 女性ホルモン ストレスとアロマテラピー ホリスティックアロマテラピー 疾病とその予防 サーカディアンリズム ホメオスターシス 恒常性 女性の健康 機能性便秘 精油の種類 アロマテラピー基材 香辛料 コショウ科の精油 バラ科の精油 関連法規 六大栄養素 神経伝達物質 生活習慣病 嗜好品 健康と食生活 運動 皮下組織 グラース バゾプレシン プロバンス地方 角質層 基底層 アレルギー反応 AEAJ インフルエンザ 更年期障害 シソ科 精油の個人輸入 インスト独学セット ノルアドレナリン アドレナリン 不飽和脂肪酸 植物脂 飽和脂肪酸 ダマスコン ダマセノン 植物ロウ ラベンダー精油 カテコールアミン ドーパミン 忌避効果 二次代謝物 ルネ・モーリス・ガットフォセ フトモモ科 香りの贈りもの AEAJ独学 アロマテラピースクール タンパク質 白茶 IN高松 アロマテラピー講習会IN高松 タッチング論 大掃除 老人性乾皮症 セスキ炭酸ソーダ ディフューザー 加湿器 消臭スプレー レモンバーム アロマテラピーの定義 ユーカリ事典 基材 塩カツオ 芳香植物 ユーカリオイルの活用法 あたまじらみを精油でケア 必須脂肪酸、基材論、健康学 脂質 ハーブ園 サヌカイト ヘナ染に挑戦 ローズオキサイド シトロネロール 手作り石鹸 社団法人日本アロマ環境協会 揮発性芳香成分 ホリスティック 官能基 精油の作用 ユーカリグロブルス 角質ケア ハーブ フットケア 消臭 ハウスキーピング 用語 代謝物 精神作用 生理作用 嗅覚とアロマテラピー 脳の構造 心身とアロマテラピー ターンオーバー 表皮層 神経 神経系 脳神経 アロマでホームケア 真皮層 ガーデニング 検定テキスト改訂版 ジュニパーベリー サンダルウッド サイプレス ジャスミン ゼラニウム レモングラス べチバー ローズアブソリュート ゲラニオール ローズオットー カモミールローマン カモミールジャーマン REG. ベンゾイン 転勤族 コラーゲン シトロネラール 精油で虫よけ AEAJ独学 エラスチン ヒアルロン酸 ティートリー ユーカリ ビタミンB群 ビタミンC シナプス 

最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
これまでのいらっしゃいませ
【amazonで探す】
【Eucalyblue】
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter