Eucalyblue「独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました。」 2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のAEAJインスト試験にむけ26

【石鹸仲間?】

以前講習会でご一緒し、その後独学セットをご購入いただいた
アロマ仲間の方から素敵なメールをいただきました。
私のいい加減な石鹸作りのブログをみて、いい加減でもちゃんとケンカするんですね・・
とのコメント付きです・・おほほ

すごく素敵な石鹸です、手作り仲間が増えました。
でもこっちの方が俄然うまいよな・・
おまけに、食べられそうなかわいいものです。

私には無理だな・・

ご本人の許可をいただき一部の写真を掲載させていただきますね。
写真ありがとうございました!

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
解剖生理学

神経系

覚えることてんこ盛りの神経系。全部覚えていたら時間が足りません。

どんな順番で覚えるのがいいのか、いろいろ考えたけど
やはりニューロンから覚えるのがいいのかな?

ニューロンは神経系を構成する最小の単位。
樹状突起、軸索、細胞体(核など)からなる。
樹状突起は求心性の情報を受け取る、軸索はニューロンからの遠心性の情報を伝える。

シナプスはニューロンとニューロンのつなぎ目のこと。
神経伝達物質により情報を伝える。
★神経伝達物質の主なものにはアセチルコリンカテコールアミン
ドーパミン、セロトニンなどがあります。

アセチルコリンは副交感神経の神経伝達物資としてチェックしてください。
カテコールアミンは交感神経の神経伝達物質としてチェックしましょ。

電気的な情報の伝達を行う軸索からの信号を
次のニューロンとのつなぎ目のシナプスでは
神経伝達物質に変換して化学的伝達をするってことでしょうか。

★ポイントは
神経組織の構成を頭に入れましょう。

神経組織はニューロン{樹状突起、軸索、神経細胞)と支持成分{グリア細胞)からなる。
ニューロン間の情報の伝達は神経伝達物質による化学的伝達。
軸索(遠心性)の情報の伝達は電気的信号による電気的伝達。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中枢神経と末梢神経

中枢神経は脳と脊髄
末梢神経は体性神経自律神経に大別される。

体性神経は知覚神経と運動神経、混合神経からなる。
脳に出入りする12対の体性神経を脳神経、
脊髄に出入りする31対の体性神経を脊髄神経という。
知覚神経は求心性の情報を中枢神経へ伝える。
運動神経は遠心性に中枢神経からの情報を末梢へ伝える。

脳神経の第一脳神経は嗅神経です。とっても大切です。

自律神経
意思とは関係なく不随意的に働く神経
内臓諸器官に分布する。
恒常性維持に大切な、内分泌系、免疫系、神経系のうち
神経的調節とはこの自律神経での調節です。
自律神経系の最高中枢は視床下部であることも忘れずに。

交感神経副交感神経が互いに拮抗的に働くことで
体内環境を調節します。

*拮抗的とは勢力などがほぼ同等のものどうしが、
互いに張り合って優劣のないことですって。
どっちがものすごく優勢でも劣勢もないってことですよね。

交感神経は1本の節前繊維が多数の節後繊維に接続することで迅速で広範囲に作用する。
副交感神経は節前繊維が直接臓器へ1対1で接続するため単独器官にのみ作用する。



交感神経や副交感神経が優位の時の体の様子を覚えましょう。

交感神経は外へ向かい力を発散するための働き=異化作用
副交感神経は休息や消化吸収など力を蓄えるための働き=同化作用に働きます。

その時に体はどうなるのか?これはよく目にする問題です。

交感神経が優位の時に起こる現象

血圧、脈拍、血糖値が上昇
瞳孔は散大
末梢血管は収縮、冠状動脈は拡張
呼吸器官は拡張
各消化液の分泌や消化管の働きは抑制せれます。

副交感神経が優位の時に起こる現象
血圧、脈拍、血糖値が落ち着く。
瞳孔は収縮する。
末梢血管は拡大する。
消化液の分泌が促進されエネルギーを蓄える。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」
スポンサーサイト

3月のAEAJインスト試験にむけ25

【子孫繁栄】
先日、ネットの記事に「93歳の女性が2000人の子孫を残して亡くなった」
っていう記事があって、興味深く拝見しました。

彼女は18人も子供を産み、彼女の孫、ひ孫、ひひまご?まで2000人だって・・
細かいところは忘れたのよ・・でも2000人ってすごいよね。

私が息子2人を生み、その子供が2人だとこの時点で子孫は6人
その子供(孫)がまた二人産んだら、14人?
その子供(ひ孫)が2人産んだら30人?その子供(ひひまご)が2人産んだら
62人よね・・ってことはこのおばあちゃんはとにかくすごいんだけどさ・・


息子の好きな絵本に「おじいちゃんのおじいちゃんのおじちゃんのおじいちゃんの・・」
って永遠に先祖を遡るお話しがある。

幼稚園の頃寝る前に、「これ読んで?!」と言われると
「まじ?息続かないんだけど・・」と少々辟易する絵本です。

もう友達の子供にあげちゃったので今はないけど・・

僕が主人公、そのお父さん、おじいちゃん、ひいおじいちゃん、ひいひいおじいちゃん
ひいひいひいおじいちゃん、ひいひいひいひいおじいちゃんと遡るはなし・・
要するに命はずっと途切れることなくつながっているという話しなんだけど・・
これが、原始時代まで遡らされると、ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ?おじいちゃん
ってもう・・息が続きません・・これを息子達はキャーキャー言いながら楽しみました。

ちょっと趣旨は違うけどね・・

この女性は93歳で18人も子供を授かり子孫2000人ってさ・・
すごいね・・

子孫繁栄の中枢は大脳辺縁系だよね・・
彼女の子孫繁栄のDNAはよっぽど発達していたのか?と・・思ってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
解剖生理学

神経系
神経系といえば、

脳や脊髄などの中枢神経、体性神経や自律神経などの末梢神経
体性神経は知覚神経と運動神経、混合神経からなり、
自律神経は交感神経と副交感神経からなります。

また、恒常性を維持する大切な維持中枢です。
恒常性は神経系では自律神経による神経的調節を行う。
他に、内分泌系により液性調節、免疫系による外敵からの防御などがある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中枢神経
{大脳、間脳、中脳、橋、延髄、小脳)脊髄の総称。
全身から送られてきた情報{求心性の情報】を分析、整理、判断し決定を下す司令塔。

求心性の情報は末梢神経の知覚神経が知らせます

脳の中で覚えておきたいのは

脳は奥深い、そして難しい。
私はここで本当に挫折しました・・でも

この私でも大丈夫だったんだからきっと大丈夫。
まずは検定テキスト1級P67?P71を熟読してください。

アロマテラピーと最も関係の深い脳の部位ときたら?
大脳辺縁系ですよね。

大脳辺縁系とくれば、情動脳嗅脳とも言われます。
本能行動や情動行動、古い記憶などを司る働きをします。
嗅球や嗅索があるのもこの大脳辺縁系です。

古皮質旧皮質を合わせた部位です。
古皮質、旧皮質は大脳皮質の1つです。
大脳皮質は灰白質(神経細胞の集まり)ですよね。
嗅覚野や運動野、知覚野、視覚野、聴覚野などの機能が局在しています。

大脳辺縁系は嗅覚と関係の深い部位ですから、嗅覚に関する項目とリンクさせて
覚えると効率的です。

香り成分が大脳皮質の嗅覚野まで到達する経路は絶対覚えたいポイントです。

香り成分→嗅毛→嗅細胞→嗅神経→嗅球→嗅索→大脳辺縁系→大脳皮質(嗅覚野)

この作用経路はとっても大切、小論文になっても4択でも穴埋めでも
絶対出ると思って覚えておきましょう。






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

tag : 解剖生理学 神経 神経系 神経組織

3月のAEAJインスト試験にむけ24

久しぶりによいお天気が続く香川県です。

春が来るのかな?うれしいな
春が来たら、運動しようーっと。と毎年思う私です。

週末はGWに恒例のキャンプに行く仲良しファミリーが
高松へ遊びに来ました。久しぶりの再会でした。

ご縁っていうのはあるもので、我が家が香川に転勤になった
ちょうど1年後(先月)にご主人が岡山四国担当に転勤になったんだよな?
単身赴任だけどね・・

今回はファミリーで遊びに来てくれました。
子供たちは大喜びでした。

私も久しぶりに楽しいひと時をすごしましたとさ。

栗林公園を散策し、饂飩を食べて帰って行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
解剖生理学

組織

細胞が集合して組織になりますね。
インスト試験で覚えたい組織はたくさんあるけれど、
神経組織や皮膚組織に関するものを中心にしてみるといいでしょうか?

上皮組織
表皮や消化管の内壁の覆いを構成します。
細胞同士が密接に配列、細胞間質は極めて少なく血管は通らないのが特徴。
体表面や消化管内壁を保護するバリアの役割を持ちます。

表皮は角化重層扁平上皮と呼ばれますね。

支持組織
各組織間や器官を支持しつなぎ合わせる役割を持つ組織。
細胞間質が非常におおく、血液やリンパ組織、骨、
真皮層の膠原線維(密生結合組織)や
真皮層の弾性線維(弾性結合組織)、皮下組織(脂肪組織)などがある。

神経組織
中枢神経、末梢神経を構成。
ニューロン(神経細胞)とグリア細胞(神経膠細胞)からなる組織。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
器官

組織が集合して器官になります。
器官が互いに協力して機能する集合体を器官系といいます。

器官は
目、鼻、耳、胃、心臓、肝臓、膵臓う筋肉など
器官系
呼吸器系、筋肉系、循環器系、消化器系、内分泌系、感覚器系、脳神経系など

器官や器官系で覚えておきたのは、呼吸器系の鼻(嗅覚)、内分泌系、脳神経系でしょうか?
これはそれぞれ、専門の項目で勉強したほうがいいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
身体の発生ですから、これも大切ですね。

発生と分化
受精は卵管膨大部で行われ、受精後は約6?7日で受精卵が子宮へ降りてきて着床する。

胚子期(受精から8週まで)+胎児期(9週から分娩まで)

胚子期は分化が最も活発に行われる期間である。

胚葉分化
受精後は内胚葉→外胚葉→中胚葉の順に分化が行われる。

内胚葉由来の器官
消化器系、呼吸器系、尿路、甲状腺、副甲状腺

外胚葉由来の器官
表皮、中枢神経、末梢神経、副腎髄質、毛や爪

中胚葉
循環器系、副腎皮質、筋肉系、骨、真皮皮下組織
血液、リンパ、生殖器系、腎臓

胚葉分化のポイント

内、外、中の順に分化が行われる。
副腎髄質と副腎皮質は発生が異なる。
アロマテラピーと関係の深い表皮、
中枢神経、末梢神経は同じ外胚葉由来の器官である。

参考図書にはありませんが

皮脳同根という言葉も覚えておきましょう。

アロマテラピーと関係の深い表皮、中枢神経、末梢神経は
同じ外胚葉由来の器官である。
アロマテラピーのトリートメントなどで
表皮を刺激することは脳を刺激することと同義で
あるという言葉です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

3月のAEAJインスト試験にむけ23

びっくりしました・・

「婿殿」が亡くなられましたね。
何を隠そう、私「池波正太郎」の愛読者です。

婿殿といえば、「必殺シリーズ」の婿殿です。
あのドラマ大好きでした、子供のころから毎週楽しみに拝見してました。
じいさんばあさんとね。

「はぐれデカ」はさすがに見てなかったけど、

彼の「婿殿!」が好きでした。

そうそう、「当たり前田のクラッカー」って私時々言うけど
あのギャグも婿殿のギャグだったのね・・知りませんでした。

イカリヤさんが亡くなったときをちょっぴり思い出しました。

なんだか、悲しくなりました。ご冥福をお祈りします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
解剖生理学

解剖生理学が苦手・・というのは当たり前田のクラッカー?
でも必ずすみずみまで覚えましょう。
ここ最近は「何この出題?」っていうようなものはなく
基本に忠実に参考図書や検定テキストを勉強すれば大丈夫です。

まずはじめは

身体の発生からですよね。

ここで大切なのは、細胞です。人体は60兆個200?300種類もの
細胞から成り立ちます。
細胞が集まり組織を形成し、組織が集まり器官を形成し、
器官が集まり器官系を形成し人体となります。
そのすべての元になるのが細胞です。

そしてこのいろいろな組織や器官へと分化するための設計図が
や核内のDNAです。

そしてさまざまな細胞に分化する能力をもつのが幹細胞です。
血液へと分化するのは造血幹細胞、皮膚になるのは皮膚幹細胞
肝臓を作るのは肝幹細胞など。

細胞の仕組み

細胞の仕組みは「目でみるからだのメカニズム」のP4?7の表は覚えやすいですよね。

細胞は核、細胞質、細胞膜からできています。


核膜、核膜孔、核質{核小体(仁)、染色質}から成り立ちます。

細胞質
いくつかの細胞小器官により構成される。
細胞小器官
ゴルジ装置、ライソゾーム、小胞体、リボゾーム、ミトコンドリア

細胞のポイント

「目でみるからだのメカニズムP4?7」の表でここは大切よ!って
思うのは、細胞小器官のそれぞれの働き、細胞膜の構造、染色体の数と性別
DNAの塩基、などなど・・


細胞小器官の働き

ゴルジ装置=細胞工場の貯蔵庫(タンパク質貯蔵)
小胞体=細胞工場の輸送係(タンパク質の輸送)
ミトコンドリア=細胞工場の発電機(ATP産生)
リボゾーム=細胞工場の大型工作機械(タンパク質合成)
ライソゾーム=細胞工場の産廃処理装置(老廃物の分解、放出)
中心体=運動の中心(染色体の移動に関与)

ミトコンドリア、リボゾームの働きは要チェックですよね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
細胞膜の構造
細胞膜はリン脂質の二層構造です。
「目でみるからだのメカニズムP4?7」の表をよくみて、覚えましょう。
鎖状につながった糖鎖が突出してアンテナ(受容体)の役割をすることで
外界情報を受信したり、免疫機構においては
異物の侵入を防ぐための役割もします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
染色体の数と性別
ものすごい基本的なことだけどとっさにどっち?となりそうなのが
染色体の数と性別です。独学セットを購入いただいた方にも
これを間違えちゃうひとが結構います。

人間の染色体の数は全部で46本(23対)です。
1?22までは個人のさまざまな情報をもち、
23番目の染色体が性別を区別する性染色体ですよね。

XX=X染色体を2本もつのが女性♀
XY=XとY染色体を1本ずつ持つのが男性♂です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DNAの塩基
遺伝子の本体であるのがDNA(デオキシリボ核酸)です。
遺伝情報の伝達、保有を司る。

デオキシリボソース(五単糖)とリン酸の柱に
4つの塩基が梯子のように連なり、さらにらせん状
にねじれた構造をしている。
これをヌクレオチドといいます。

この4つの塩基はA?T、GーCのペアになっている。

「目でみるからだのメカニズムP4?7」表を見てみるのが一番わかりやすいですよね。

A=アデニン、T=チミン、
G=グアニン、C=シトシンです


これといっしょにRNAの塩基も覚えましょう。

RNA(リボ核酸)
A?U、G?Cの組み合わせで
Uはウラシルです。
またDNAとは異なりらせん構造はしていません。
リボゾームと協力してタンパク質の合成をおこないます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つづく・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

tag : 解剖生理学

3月のAEAJインスト試験にむけ22

今年は雪が多いですね。
子供の頃は雪が降るとうれしくて、もっと積もれ~って
小躍りしたけど・・・

大人になると、面倒なだけで嫌いです。

数年前三重県でもかなり積もった時に
息子達が大喜びで、雪だるまを作ったり
雪合戦をしたり、ソリで坂道を降りるのをみて
あ?たまにはいいわね?と思いましたけど。

その後しばらく、冷凍庫に雪玉と雪だるま(ミニ)がいましたが
忘れたころに、捨てさせてもらいました。

二男が突然思い出して、「雪だるまさんがいない!」と
大騒ぎした時は焦りました・・
「お空に帰ったみたい・・」とごまかしましたが・・

香川じゃ、積もることは10年に一度あるかないか・・
(去年の引っ越しは積もってたから)

もう・・香川にいる間に雪が積もることはないだろう・・
ないよね?そんなに(次の10年まで)いることないよわよな?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

健康学

排泄
排泄でこれは覚えておきたい!ってものは

機能性便秘、過敏性腸症候群、腸内細菌でしょうか・・

また排泄と自律神経の関係も頭に入れたいところです。


機能性便秘4つ
直腸性便秘、大腸性便秘に分かれる。

直腸性便秘=習慣性便秘、食事性便秘

習慣性便秘
度重なる便意の抑制、下剤、浣腸などの乱用や誤飲により直腸の感受性が低下することで
便意が生じにくくなった便秘。

食事性便秘
小食、食物繊維の少ない偏食などにより腸壁への刺激が少ないために起こる便秘。

大腸性便秘=痙攣性便秘、弛緩性便秘

痙攣性便秘
ストレス、自律神経の乱れ、とくに副交感神経の過緊張により結腸が痙攣しおこる便秘。

弛緩性便秘
高齢者、長期療養者、運動不足、妊産婦などに起こりやすく
腹筋力低下により腹圧不足や大腸自体の緊張低下により起こる便秘。


腸内細菌
人が消化できない難消化成分の残りかすを分解し糞便形成をする。
小腸から大腸内に生息する細菌
人体には100種100兆の腸内細菌がいると言われる。

乳酸
善玉菌とよばれるビフィズス菌、乳酸桿菌などが産生する乳酸は
腸内PHを調節、病原菌抑制、異常発酵や腐敗防止などの役割を行う。

ものすごくお◎らが臭い時はこの腸内細菌のバランスが乱れてるときなんですよね。

食物繊維はこの腸内有用菌の餌となる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
過敏性腸症候群

腹痛や下痢、便秘などの症状が起こる。
大腸、小腸の働きの異常、分泌機能の異常が原因で起こると言われる。
これといった潰瘍や炎症がなく
自律神経の乱れ、ストレスにより引き起こされることが多い。

私の友人でテストや予防接種になると必ずお腹が痛くなる子がいました。
毎回毎回この子はどうしてこうも都合よく自由自在にお腹が痛くなるの??
「いいな?」と子供心に思っていましたが、これはきっと過敏性腸症候群だったのね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
Eucalyblue楽天ブックス 1500円以上のご注文は送料無料です


http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyblue//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」
Eucalyblue aroma.t 『アロ活』
(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校

Eucalyblue aroma.t

Author:Eucalyblue aroma.t
Eucalyblue aroma.t『アロ活』

(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校代表
堀米由香子

当ブログへ起こしいただき

ありがとうございます。

当ブログは、アメブロへ
引っ越ししております。

新しい記事はアメブロで
ご確認ください。


http://ameblo.jp/eucalyblue

当校HP
http://www.eucalyblue.com/

カテゴリ
お申込みお問い合わせ
Facebook

最新記事
ブログ内記事検索
タグ

AEAJインスト試験 ちょっとブレイク アロ活 アロマテラピー 精油学各論 解剖生理学 インスト参考図書 精油学総論 健康学 精油の化学 嗅覚 アロマテラピー講習会 整理収納アドバイザー 香川県のおすすめ アロマテラピーの歴史 免疫系 定義 基材論 ホームケア グリセリンチンキ 日本アロマ環境協会 AEAJインスト独学セット 整理 嗅覚器 手作り化粧品 収納 アロマテラピースクール体験記 細胞 植物油 中枢神経 リフォーム  無駄使い 大脳辺縁系 内分泌系 末梢神経 鯖オ 精油の学名 誘引効果 ストレス学説 インストラクター AEAJインスト独学セット ホームケア論 油脂 脂肪酸 キャリアオイル 嗅細胞 アブソリュート 下垂体 芳香物質 神経組織 組織 重曹と保冷剤の消臭剤 中世ヨーロッパ 視床下部 シトラール 皮膚 ホルモン 嗅神経 ニューロン 感覚器 脊髄 必須脂肪酸 保全素 栄養素 胚葉分化 身体の発生 器官 皮脳同根 12対の脳神経 防御機構 休養 自律神経 交感神経 体性神経 白血球 受精 アレルギー 副交感神経 過敏反応 リンパ球 アナフィラキシーショック 排泄 モクセイ科の精油 ヒノキ科の精油 フウロソウ科の精油 バンレイシ科の精油 レジノイド ビャクダン科の精油 白檀 キク科の精油 虫よけ イネ科の精油 心材 エゴノキ科の精油 フトモモ科の精油 僧院医学 ハンガリアンウォーター 映画 アロマディフューザー アロマ加湿器 サレルノ養生訓 アラビア ミカン科の精油 古代ローマ 紀元前 東洋 ハーブティー カモマイル ストレッサー ハンス・セリエ ストレス 性周期 女性ホルモン ストレスとアロマテラピー ホリスティックアロマテラピー 疾病とその予防 サーカディアンリズム ホメオスターシス 恒常性 女性の健康 機能性便秘 精油の種類 アロマテラピー基材 香辛料 コショウ科の精油 バラ科の精油 関連法規 六大栄養素 神経伝達物質 生活習慣病 嗜好品 健康と食生活 運動 皮下組織 グラース バゾプレシン プロバンス地方 角質層 基底層 アレルギー反応 AEAJ インフルエンザ 更年期障害 シソ科 精油の個人輸入 インスト独学セット ノルアドレナリン アドレナリン 不飽和脂肪酸 植物脂 飽和脂肪酸 ダマスコン ダマセノン 植物ロウ ラベンダー精油 カテコールアミン ドーパミン 忌避効果 二次代謝物 ルネ・モーリス・ガットフォセ フトモモ科 香りの贈りもの AEAJ独学 アロマテラピースクール タンパク質 白茶 IN高松 アロマテラピー講習会IN高松 タッチング論 大掃除 老人性乾皮症 セスキ炭酸ソーダ ディフューザー 加湿器 消臭スプレー レモンバーム アロマテラピーの定義 ユーカリ事典 基材 塩カツオ 芳香植物 ユーカリオイルの活用法 あたまじらみを精油でケア 必須脂肪酸、基材論、健康学 脂質 ハーブ園 サヌカイト ヘナ染に挑戦 ローズオキサイド シトロネロール 手作り石鹸 社団法人日本アロマ環境協会 揮発性芳香成分 ホリスティック 官能基 精油の作用 ユーカリグロブルス 角質ケア ハーブ フットケア 消臭 ハウスキーピング 用語 代謝物 精神作用 生理作用 嗅覚とアロマテラピー 脳の構造 心身とアロマテラピー ターンオーバー 表皮層 神経 神経系 脳神経 アロマでホームケア 真皮層 ガーデニング 検定テキスト改訂版 ジュニパーベリー サンダルウッド サイプレス ジャスミン ゼラニウム レモングラス べチバー ローズアブソリュート ゲラニオール ローズオットー カモミールローマン カモミールジャーマン REG. ベンゾイン 転勤族 コラーゲン シトロネラール 精油で虫よけ AEAJ独学 エラスチン ヒアルロン酸 ティートリー ユーカリ ビタミンB群 ビタミンC シナプス 

最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
これまでのいらっしゃいませ
【amazonで探す】
【Eucalyblue】
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。