Eucalyblue「独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました。」 精油の学名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油学名の読み方

このブログは
AEAJインスト試験に独学で挑む方のための応援ブログです。

第27回AEAJインスト試験に独学とかで検索されたかた
間違いなく、そうでございます。

AEAJアロマテラピー検定1級に合格されて、さらにステップアップの第27回インスト試験に独学で挑む方におすすめ
「第27AEAJインスト向けEucalyblueオリジナル独学セット」詳細はこちらをクリック!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

長いこと、ほっぽらかしてます。
独学セットの発送、引っ越し準備、子供の学校の行事
インフルエンザの予防接種などなど、なんでしょう?
落ち着きません。
皆様いかがおすごしですか?

私、また風邪ひきましたよ。ええ
先週末ちょっと風邪かな?と思っていたけど
薬飲んで翌日にはすっかり元気になったのに
またぶり返しで3日寝込みました。あ?あ↓

今回の風邪は咳が酷いです。
ユーカリとラベンサラの吸入をしてしのぎつつ
引っ越し準備に追われております。

さて、独学セットをご購入いただいたた方から
こんな質問が来ました。

「精油の学名の読み方を教えて!」というもの。

精油の学名はラテン語、ギリシャ語ですよね。
綴りの問題はあるけれど、私が記憶する限り読み仮名の出題はないし・・
でも絶対出ないとは言えないか?と思って調べてみると。

検定テキストには読み仮名はなしです。

ってことは出ないんだろうけどね。
でも、協会HPにありました。

これが一番わかりやすいかな?と思ったので
悩んでいる方はぜひこちらで確認してくださいね。

AEAJサイトへジャンプします。
http://www.aromakankyo.or.jp/faq/plantname.html


でもね、ここでちょっときになること・・
読み仮名は結局日本語読みだから・・
下手に覚えると綴りをミスってしまう可能性もあります。

例えば
レモングラス
Cymbopogon flexuosus =キンボポゴン・フレクスオスス
*これキンボポゴンって覚えるよりシンボポゴンの方がミスしにくいかな?

なんて思いつつ・・・

ご自分の覚えやすい方法でってことですね。参考までに・・
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
1500円以上のご注文は送料無料です
Eucalyblue楽天

Eucalyblue amazon


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」
スポンサーサイト

【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

tag : 精油学各論 精油の学名

勉強内容を整理しましょう!4(精油学各論)

勉強内容を整理しましょう!4は【精油学各論】です。
個別の精油全30種について学習するところ。

30種の精油について、原料植物、精油製造法や成分、特性などについて学習する。
となってます。

・Cananga odorata ・Citrus sinensis ・Matricaria chamomilla
・Anthemis nobilis ・Salvia sclarea ・Citrus paradisi
・Cupressu sempervirens ・Santalum album
・Jasminum grandiflorum(Jasminum officinale)
・Juniperus communis ・Origanum majorana
・Pelargonium graveolens(Pelargonium odoratissimum)
・Melaleuca alternifolia ・Citrus aurantium
・Pogostemon patchouli(Pogostemon cablin)
・Piper nigrum ・Boswellia thurifera(Boswellia carterii)
・Vetiveria zizanioides(Andropogon muricatus)
・Mentha piperita ・Citrus bergamia
・Styrax benzoin(Styrax tonkinensis)
・Commiphora myrrha(Commiphora abyssinica)
・Melissa officinalis ・Eucalyptus globulus
・Lavandula angusitifolia(Lavandula officinalis)
・Citrus limon ・Cymbopogon citratus (Cymbopogon flexuosus )
・Rosa centifolia (Rosa damascena )
・Rosa damascena ・Rosmarinus officinalis




1)精油30種
これは、検定テキスト1級、2級をよく読んで各精油のプロフィールを
確認するのがおすすめ。

2)基本情報
?一般名、?学名、?科名、?種類【草本類、木本類】?主産地
?抽出部位、?精油製造法(抽出法)、?主要成分、?特徴成分
?特性、?使用上の注意

*30種の精油について上記の基本情報を学習します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、インスト試験には実際の香りのテストはありませんが、
独学で試験に臨まれる場合はとくに、
30種すべての精油に直接触れることって難しいですよね。
ちゃんと、その香りや植物をイメージできますか?

アロマテラピーインストラクターの資格を取るのに
実際の精油の香りもわからず、その原料植物も見たことないで
試験を受けるのはどうなんだ?

イランイランとか、樹木系はなかなか
お目にかかれないけどさ、探せばあるもんだと思います。
ハーブ園などに行くと、必ずクンクン香りを嗅いでる、変な女は私です。

上野の科学博物館の屋上には、ちょっと珍しいフトモモ科の樹木があったり
(狭いけどね)

愛知の「なばなの里」の裏にはハーブの直売所があって
そこのハーブはちょっといいわよ。珍し系とかもあったわ。
そんでもって安い。

お出かけが大変な方は、楽天のショップにハーブや樹脂をたくさん取扱ってる
ところがあるので、ジャスミンの苗とか、ミルラ樹脂とかで検索して
目で確かめることもできますよ。お財布と相談してGETしてみるのも
おすすめです。

精油だって、検定1級セットとかで小さいボトルで出てますから
もってないものはぜひ、購入して香りを試してみるべし!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんな私は、マイ精油を整理・収納を極めることにしました。
最近、中の在庫を全然チェックしてなかったので。
きっと劣化したり、揮発したりしてるだろうと・・















使う精油とほとんど使わない精油ってやっぱり好みで
別れちゃいますよね。














この精油ケース2個は、三重県で林業の傍ら好きな木材で味のある家具を作る
ちょい、おもろいおっちゃんの作品です。子供の勉強机を依頼した友人に
紹介してもらい、我が家はベッド下の収納引き出しを4つヒノキで作ってもらった
んですよ。すごい気に入ってます。その時にこんなサイズのこんな箱をって
お願いして、作ってもらったのよ。1個は試作品、1個は完成品なんだけど
両方くれました。
もうひとつのちびサイズは、私のお手製です。
ケチだから、100均でGETした木箱を2個組み合わせて
蝶番で固定しただけ、でも十分活用できてます。


ってなわけで、30種の精油とその原料植物
ぜひ、この緑たけなわな時期にお目にかかってくださいね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★当ブログは、独学でAEAJアロマインストラクター試験に挑戦した私個人のブログです。
 社)日本アロマ環境協会=AEAJ認定ブログではありません。
 独学用問題集なども同様です。あくまでも独学者の方の応援ブログであり、
 AEAJ認定ブログではありませんのでご了承ください。

  AEAJアロマテラピーインストラクター gadge
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当ブログは下記に紹介している図書を元に勉強した内容です。

「アロマテラピー検定1級・2級テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト」(社)日本アロマ環境協会
「目でみるからだのメカニズム新訂」医学書院 堺 章著
「からだの地図帳」講談社 高橋長雄 監修・解説
「アロマテラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典」東京堂出版 
レン・プライス他著 ケイ佐藤訳
「アロマテラピー用語辞典」(社)日本アロマ環境協会
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」BABジャパン出版局 
林伸光監修 ライブラ香りの学校編

AEAJ発表参考図書はこちらで紹介しています。

「アロマインスト試験参考図書はこちらで紹介しています」
1500円以上のご注文は送料無料です
Eucalyblue楽天

Eucalyblue amazon


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Copy Right 「Eucalyblue 独学でAEAJアロマインストラクターに挑戦しました」

【theme : アロマ・リラクゼーション
【genre : ヘルス・ダイエット

tag : 精油学各論 精油の学名

Eucalyblue aroma.t 『アロ活』
(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校

Eucalyblue aroma.t

Author:Eucalyblue aroma.t
Eucalyblue aroma.t『アロ活』

(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校代表
堀米由香子

当ブログへ起こしいただき

ありがとうございます。

当ブログは、アメブロへ
引っ越ししております。

新しい記事はアメブロで
ご確認ください。


http://ameblo.jp/eucalyblue

当校HP
http://www.eucalyblue.com/

カテゴリ
お申込みお問い合わせ
Facebook

最新記事
ブログ内記事検索
タグ

AEAJインスト試験 ちょっとブレイク アロ活 アロマテラピー 精油学各論 解剖生理学 インスト参考図書 精油学総論 健康学 精油の化学 嗅覚 アロマテラピー講習会 整理収納アドバイザー 香川県のおすすめ アロマテラピーの歴史 免疫系 定義 基材論 ホームケア グリセリンチンキ 日本アロマ環境協会 AEAJインスト独学セット 整理 嗅覚器 手作り化粧品 収納 アロマテラピースクール体験記 細胞 植物油 中枢神経 リフォーム  無駄使い 大脳辺縁系 内分泌系 末梢神経 鯖オ 精油の学名 誘引効果 ストレス学説 インストラクター AEAJインスト独学セット ホームケア論 油脂 脂肪酸 キャリアオイル 嗅細胞 アブソリュート 下垂体 芳香物質 神経組織 組織 重曹と保冷剤の消臭剤 中世ヨーロッパ 視床下部 シトラール 皮膚 ホルモン 嗅神経 ニューロン 感覚器 脊髄 必須脂肪酸 保全素 栄養素 胚葉分化 身体の発生 器官 皮脳同根 12対の脳神経 防御機構 休養 自律神経 交感神経 体性神経 白血球 受精 アレルギー 副交感神経 過敏反応 リンパ球 アナフィラキシーショック 排泄 モクセイ科の精油 ヒノキ科の精油 フウロソウ科の精油 バンレイシ科の精油 レジノイド ビャクダン科の精油 白檀 キク科の精油 虫よけ イネ科の精油 心材 エゴノキ科の精油 フトモモ科の精油 僧院医学 ハンガリアンウォーター 映画 アロマディフューザー アロマ加湿器 サレルノ養生訓 アラビア ミカン科の精油 古代ローマ 紀元前 東洋 ハーブティー カモマイル ストレッサー ハンス・セリエ ストレス 性周期 女性ホルモン ストレスとアロマテラピー ホリスティックアロマテラピー 疾病とその予防 サーカディアンリズム ホメオスターシス 恒常性 女性の健康 機能性便秘 精油の種類 アロマテラピー基材 香辛料 コショウ科の精油 バラ科の精油 関連法規 六大栄養素 神経伝達物質 生活習慣病 嗜好品 健康と食生活 運動 皮下組織 グラース バゾプレシン プロバンス地方 角質層 基底層 アレルギー反応 AEAJ インフルエンザ 更年期障害 シソ科 精油の個人輸入 インスト独学セット ノルアドレナリン アドレナリン 不飽和脂肪酸 植物脂 飽和脂肪酸 ダマスコン ダマセノン 植物ロウ ラベンダー精油 カテコールアミン ドーパミン 忌避効果 二次代謝物 ルネ・モーリス・ガットフォセ フトモモ科 香りの贈りもの AEAJ独学 アロマテラピースクール タンパク質 白茶 IN高松 アロマテラピー講習会IN高松 タッチング論 大掃除 老人性乾皮症 セスキ炭酸ソーダ ディフューザー 加湿器 消臭スプレー レモンバーム アロマテラピーの定義 ユーカリ事典 基材 塩カツオ 芳香植物 ユーカリオイルの活用法 あたまじらみを精油でケア 必須脂肪酸、基材論、健康学 脂質 ハーブ園 サヌカイト ヘナ染に挑戦 ローズオキサイド シトロネロール 手作り石鹸 社団法人日本アロマ環境協会 揮発性芳香成分 ホリスティック 官能基 精油の作用 ユーカリグロブルス 角質ケア ハーブ フットケア 消臭 ハウスキーピング 用語 代謝物 精神作用 生理作用 嗅覚とアロマテラピー 脳の構造 心身とアロマテラピー ターンオーバー 表皮層 神経 神経系 脳神経 アロマでホームケア 真皮層 ガーデニング 検定テキスト改訂版 ジュニパーベリー サンダルウッド サイプレス ジャスミン ゼラニウム レモングラス べチバー ローズアブソリュート ゲラニオール ローズオットー カモミールローマン カモミールジャーマン REG. ベンゾイン 転勤族 コラーゲン シトロネラール 精油で虫よけ AEAJ独学 エラスチン ヒアルロン酸 ティートリー ユーカリ ビタミンB群 ビタミンC シナプス 

最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
これまでのいらっしゃいませ
【amazonで探す】
【Eucalyblue】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。